山形市の中学生における環境に対するアンケート調査(仮・制作中)

高橋大介

(1996)








1、はじめに


本調査は、千葉大学付属中学校のホームページで生徒が行っている環境に対するアンケート調査を山形市立第四中学校において道徳の授業の導入部分で行ったものである。

本調査の目的は、山形市の中学生の身の回りの環境に対する観点を把握することがあげられる。しかし、このアンケート調査の本来の目的は、道徳の時間における環境教育について、アンケートに回答することにより、生徒自身が身の回りの環境について再認識する場として与えるものである。

ここで参考としたホームページを下記に記しておく。

千葉大学附属中学校http://cuejr.e.chiba-u.ac.jp/index.html

環境についてのアンケートhttp://cuejr.e.chiba-u.ac.jp/cuejr/sub/netgroup/2b/active/active1.html

鳴門教育大学http://www.naruto-u.ac.jp/kankyou/kankyou.html





2、調査方法



本調査は千葉大学附属中学校の芳賀さんの了承を得て、上記のアンケートとほぼ同様のアンケート用紙を作成して調査した。