卒論の題目がめでたく決まりました。題目は、
山形県南陽市吉野川流域における堆積環境
です

下の写真は、平成8年2月12日に撮影した吉野川です


JR赤湯駅から北方向へ。
赤湯駅は、立派な現代的建築物です。ここの窓いっぱいに見える扇状地を調べたいです。

南陽市北、太郎地区天王橋より

南陽市北、穴戸橋より

南陽市北、片岡−川原間


中流域で水中にリップル発見!!でも再び4月に行ったときには無くなっていました。雪解け水で流量が増え、流されてしまったのでしょう。


さらに下流でのリップル


上の写真を含むほぼ全体像

Photograph by Daisuke Takahashi


第二回


目次(地学)へ戻る